オ軍指揮官 和田の復帰プラン語る「1年後にメジャーで」

[ 2012年6月3日 08:18 ]

ショーウォルター監督に左肘の靱帯修復手術の経過報告をした後、報道陣の質問に答えるオリオールズ・和田

 左肘のじん帯修復手術を受けた米大リーグ、オリオールズの和田が2日、セントピーターズバーグでのレイズ戦に遠征中のチームを訪れ、経過報告を行った。

 和田は5月23日からフロリダ州サラソタのキャンプ施設でリハビリを行っている。ショーウォルター監督は「手術後の経過は良さそうだ。来年2月に投球を始め、5月か6月にメジャーで投げるのが理想。ただ期限は設定しない」と青写真を描いた。和田は「来年は絶対に投げるという気持ちでリハビリに励んでいきたい」と話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月3日のニュース