唐川「ふがいない」 リーグトップタイ6勝目にも反省

[ 2012年6月3日 16:02 ]

<ロ・中>ベンチ前でロッテ・薮田(49)からウイニングボールを受け取る唐川(右)

交流戦 ロッテ5―2中日

(6月3日 QVCマリン)
 ロッテの唐川はリーグトップに並ぶ6勝目。それでも5回7安打2失点の内容に「まだ球に力がない。早くマウンドを降りてしまい、ふがいない」と控えめに話した。

 5月5日に5勝目を挙げてから約1カ月間、勝利がなかったが、体重移動をスムーズに行えるようフォームを修正した成果が出た。西本投手コーチは「勝利への焦りがフォームを狂わせていた。ちょっと重心を低くして、良くなってきた」と評価した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月3日のニュース