ダルを称えるエンゼルス指揮官「前回よりいい投球をした」

[ 2012年6月3日 17:03 ]

ア・リーグ エンゼルス3―2レンジャーズ

(6月2日 アナハイム)
 エンゼルスが2度目の対戦となったダルビッシュから白星を挙げた。それでも相手の失策に助けられての勝利にソーシア監督は「われわれは得点することができたが、彼は前回よりもいい投球をした」と話した。

 5月11日の前回対戦の時は雨で2時間近い中断を挟みながら、ダルビッシュに力投を許した。5回に二塁打を放ち、5試合連続で長打を記録しているトラウトは「ものすごくいい投球をしていた。彼のような投手と対戦するときは戦い切ることが大事。5回もアグレッシブに行った」と話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月3日のニュース