チェン 憧れの松井から強烈一発「何が起きたのか…」

[ 2012年6月3日 06:00 ]

<レイズ・オリオールズ>元中日のチェンは初回に松井秀喜に2点本塁打を浴びるなど5失点と打ち込まれた

ア・リーグ オリオールズ0―5レイズ

(6月2日 セントピーターズバーグ)
 初回に5失点したオリオールズのチェンはショックを隠せなかった。4番ゾブリストのセーフティーバントやスクイズなど小技を絡めて3点を奪われた後、松井に被弾。

 「初回に何が起きたのか分からない。精神的にもっと強くならないと」と振り返った。それでも2回以降、6回2死で降板するまで無安打に抑える意地の投球。松井とは初対戦で「憧れの選手。全力で勝負したい」と心待ちにしていたが、強烈な一発を浴び「自分の投球が甘すぎた」と反省した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月3日のニュース