福留、出場機会増へ一塁あるかも…「選択肢が増えれば」

[ 2012年6月3日 06:00 ]

ア・リーグ ホワイトソックス7―4マリナーズ

(6月3日 シカゴ)
 3試合連続で出番のなかったホワイトソックスの福留は試合前に一塁の守備練習に取り組んだ。ベンチュラ監督から数日前に打診されたそうで「どうも本気のようです。試合での打球は(外野と)全然違うし、そう簡単にはできないよ」と嘆きながらも黙々と内野ノックをこなした。

 指揮官は「もっと彼の出場機会をつくりたい」と説明。打撃練習中に球拾いで二塁を守っていた福留の姿を見て考え付いたと言い「実現するかは分からないが、それで選択肢が増えれば」と期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月3日のニュース