井口“ケガの功名”?最近8戦5発だ猛打賞だ

[ 2012年6月3日 06:00 ]

<ロ・中>5回にソロを放ち、ナインに迎えられるロッテ・井口(右)

交流戦 ロッテ9-0中日

(6月2日 QVC)
 ロッテの井口が5回に左翼席へ8号ソロを叩き込んだ。「完璧。しっかりと上から叩けた」と自画自賛の一撃で、最近8試合で5発と量産態勢だ。

 5月31日の阪神戦(甲子園)では空振りをした際に左肩に違和感を覚え、途中交代していたが、この日は3打数3安打。「(左肩のこともあって)変な空振りをしたくなくてコンパクトに振ったのが良かった」と、ケガの功名を口にしていた。

 ▼ロッテ・角中(初回の右越え適時二塁打など2打点。角中が打点をマークするとチームは12連勝中)右飛かなと思ったけど、意外と伸びてくれた。自分の打撃をすることだけ。今はそれしか考えていない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月3日のニュース