2発浴びたフロイド「イチローがいい打者なのは分かっていた」

[ 2012年6月3日 10:37 ]

ア・リーグ ホワイトソックス8―10マリナーズ

(6月2日 シカゴ)
 ホワイトソックスはマリナーズに延長12回の末に敗れ、連勝が9で止まった。出番がなかった福留は「どうなんでしょうね」と言葉少なに球場を後にした。

 イチローに1回先頭打者弾を含む、2打席連続本塁打を打たれたフロイドは「イチローがいい打者なのは分かっていたし、もっといい球を投げなければならなかった」とうなだれた。ベンチュラ監督は「毎試合、勝てるわけじゃないし、また明日、今までと同じようにプレーするだけ」と気持ちを切り替えていた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月3日のニュース