松坂も松井の活躍に刺激「精神力は参考になる」

[ 2012年6月3日 06:00 ]

 右肘手術からの復活を目指すレッドソックスの松坂も松井の活躍に刺激を受けた。2号2ランを映像でチェックし「この1打席だけで今の状態は分かりませんが、チェンの内寄りの球をうまくさばいているし、さすがですね」と感服した。

 松井とは5月17日に3A戦で対戦。試合前にあいさつした際「今度はメジャーの舞台で会おう」と激励を受けたという。「レイズと契約するまで、1人でずっと練習してきたつらさを全く感じさせない精神力は参考になる。僕も状態を整えて、いい勝負をしたい」と語った。レイズ戦は球宴明けの後半戦開幕となる7月13日(日本時間14日)から9試合残っている。

 5回1/3、1失点と好投した3Aノーフォーク戦から一夜明けたこの日はボストンでの練習後に3Aの遠征地リーハーバレーに合流。次回は5日(同6日)の3Aインディアナポリス戦に登板する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月3日のニュース