エース島袋が投打に活躍 あと1本でサイクル

[ 2010年7月17日 17:47 ]

 【沖縄 興南8―0八重山】今春の選抜大会覇者の興南が、沖縄大会決勝に駒を進めた。

 立役者は5回を2安打無失点と好投したエース島袋だ。逆球が気になる様子だったが「今大会の中では一番よかった」とうなずいた。打っても本塁打を含む3安打4打点。あとは二塁打が出ればサイクル安打という活躍だった。

 決勝の相手は好投手、宮国を擁する糸満。我喜屋監督は「勢いがあるチームに対して、気持ちで負けないように」と気を引き締めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年7月17日のニュース