雄星から激励メール!花巻東コールド発進

[ 2010年7月17日 06:00 ]

 【岩手 花巻東10-1花泉】昨夏に雄星(西武)を擁し甲子園4強まで進出した強豪の花巻東が、初戦の2回戦で花泉を相手に10―1で7回コールド勝ちした。

 初回に敵失、2死球に犠飛などで3点を先制するとリズムに乗って7安打で10得点。10日にメールで雄星から「今までやってきた力を出せ」とエールを受けた主将の佐々木は「初戦の緊張でミスもあった。しっかり修正したい」と笑顔はなし。佐々木監督も「硬さもあったが安打が少なかった」と注文をつけていた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2010年7月17日のニュース