松井秀は1安打も快勝に「いい試合」

[ 2010年7月17日 06:00 ]

<エンゼルス・マリナーズ>5回、一塁強襲安打を放つ松井

 【エンゼルス8-3マリナーズ】エンゼルスの松井は、イチローと同じ1安打。チームの得点には絡めなかったが「いい試合でしたね」と何より勝利を喜んだ。

 5回2死での第3打席でバットを折られながら一塁強襲安打。「きょうの試合展開の中ではあまり関係なかったですけど、また打てるように頑張りたい」と謙虚に話した。

 地区首位レンジャーズとは4・5差。巻き返しへ大事な課題は「日々しっかり準備すること」と繰り返す。この日の先発フィスターとは過去、1本塁打を含む4打数2安打と好相性。それでも、試合前には最近の投球の映像を食い入るように観察する姿があった。

 後半戦から自動車メーカーのマツダがチームのスポンサーに加わり、松井の試合後会見の背後に専用ボードが設置された。エ軍にさまざまな経済効果をもたらしているゴジラ。後はそのバットで真価を発揮するだけだ。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2010年7月17日のニュース