お疲れさま…仁志氏に巨人&横浜ファンが大拍手

[ 2010年7月17日 14:46 ]

 【横浜―巨人】巨人、横浜で活躍し、米独立リーグに所属していた6月に現役を退いた仁志敏久氏の引退セレモニーが試合前に行われた。大型ビジョンには「15年間、お疲れさまでした」と表示。球場全体からの拍手の中、両チームの選手から花束が手渡された。

 仁志氏は「多くの人に最後に声援をもらって感無量というか、選手みょうりに尽きる」と感激の面持ち。今後については「いずれは子どもたちに野球を教えるのが一つの夢。幅広く教えられるようにたくさん勉強したい」と語った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年7月17日のニュース