千葉マリン改修で募金箱

[ 2010年7月17日 18:24 ]

 千葉市は17日、「千葉マリンスタジアム基金」の募金と、寄付金の受け付けを始めた。ロッテ―西武14回戦が行われた球場には募金箱が設置され、試合前には電光掲示板の映像で、熊谷俊人市長が募金を呼び掛けた。

 基金は完成から20年を迎えたロッテの本拠地、千葉マリンスタジアムの人工芝の張り替えなど、施設の改修に活用する。寄付金は金融機関からの振り込みなどで受け付ける。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年7月17日のニュース