×

スノボ男子HP・平野海祝が予選9位「決勝ではもっと自分を出したい」兄・歩夢から刺激

[ 2022年2月10日 05:30 ]

北京五輪第6日 スノーボード男子ハーフパイプ ( 2022年2月9日    雲頂スキー公園 )

平野海祝(ロイター)

 平野歩夢の弟・海祝(かいしゅう)は70点台の滑りを2本並べ、予選9位で決勝進出。スタート時に「兄ちゃんとか、いつもより本気を出している」と五輪独特の空気を感じてスイッチが入ったといい、「改めて夢舞台にいるんだと。決勝ではもっと自分を出したい」と目を輝かせた。

 小5だった14年ソチで兄が銀メダルを獲った姿に憧れて競技を開始。わずか8年で大舞台に立ち、決勝へ「感動や凄いと思われる滑りをしたい」と予告した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年2月10日のニュース