×

ショートトラック女子1000 菊池純「狙い通り」準々決勝へ 調子上向き

[ 2022年2月10日 05:30 ]

北京五輪第6日 ショートトラック ( 2022年2月9日    首都体育館 )

ショートトラック女子1000メートル予選、滑走する菊池純礼(手前右)
Photo By 共同

 女子1000メートルで菊池純は「狙い通り」と声を弾ませた。スピードのあるイタリア選手が出ていくタイミングでしっかり追走し、ROCの選手をブロックするというレースプランを遂行。後続が転倒したこともあり、悠々と2着でゴールし、準々決勝進出を決めた。北京に入ってから練習で抜群のスピードが出ているといい、500メートルの予選では日本記録を塗り替えた。「調子は上がってきている」と上位進出への期待感を込めて語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年2月10日のニュース