×

カー娘、初戦は黒星発進 平昌金のスウェーデンに逆転負け

[ 2022年2月10日 12:42 ]

北京五輪第7日・カーリング女子1次リーグ ( 2022年2月10日    国家水泳センター )

スウェーデン戦に臨んだ日本(AP)
Photo By AP

 カーリング女子は10日、1次リーグがスタートし、18年平昌五輪銅メダルのロコ・ソラーレの日本は、初戦で世界ランク1位の前回覇者スウェーデンと対戦し、5─8で敗れた。

 第3エンドに後攻で2点を取り、先攻の第4エンドでスチールで1点を追加。試合を有利に進めたが、第6エンド。藤沢五月のラスト一投で1点を取りに行ったが、ナンバーワンストーンになれず、有利な後攻で3点を失って逆転を許すと、第8エンドにも3点を許した。大量得点を狙った第9エンド。相手のミスもあり、藤沢の最終投で4得点するチャンスを迎えたが、1点どまり。第10エンドは3点差を追いつけなかった時点で「コンシード」を行った。

 大会へ向け、カナダで約1カ月半の事前合宿を実施した。2日にスタートした混合ダブルスの試合からミスの傾向を探り、氷の特徴を予測。9日の本番会場での練習では、ストーンの滑りや曲がり方を確認し、事前のイメージとすり合わせたが、試合が進むにつれ精度の上がったスウェーデンに屈し、日本は黒星スタートとなった。

 次戦は11日に世界ランク5位のカナダと対戦する。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年2月10日のニュース