小祝 望みつないだ66 首位と7打差も貪欲に逆転V目指す

[ 2019年10月27日 05:30 ]

女子ゴルフツアーNOBUTA GROUP マスターズGCレディース第3日 ( 2019年10月26日    兵庫県 マスターズGC=6510ヤード、パー72 )

<マスターズGCレディース3日目>10番、ティーショットを放つ小祝さくら(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 7月のサマンサタバサ・レディースでツアー初優勝を飾った小祝が66で回り、首位とは7打差と2勝目へギリギリ望みをつなぐ位置まで順位を上げた。

 師匠の辻村コーチに「賞金が高いので賞金ランクを上げるためかなり前からお願いしてました」とキャディーを依頼。高3の冬に弟子入りして以来、毎日続けてきた1Wの素振り、ランニング、レールパット1メートルの3点練習セットの成果が3日目にようやく表れた。今大会前はラグビーW杯、ウッズらのスキンズゲーム観戦でリフレッシュ。「優勝したことは次の日に忘れました」と貪欲に逆転Vを目指す。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年10月27日のニュース