NZ紙、オールブラックス敗北に「この世の終わり」

[ 2019年10月27日 05:30 ]

ラグビーW杯準決勝   ニュージーランド7―19イングランド ( 2019年10月26日    日産ス )

<イングランド・ニュージーランド>イングランドに敗れがっくりのニュージーランド代表(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 この日の試合をニュージーランド・ヘラルド紙(電子版)は「この世の終わり!オールブラックスが驚くべきイングランドに気絶させられる」との見出しで速報した。

 同紙は「横浜の輝かしい夜空の下、3連覇するというオールブラックスの夢は沈んだ」とする一方、イングランドのパフォーマンスを「圧倒的だった」と称えた。さらに「ニュージーランドでは今後数週間、数カ月間、何が悪かったか非難が湧き起こるだろう」と予測。「ニュージーランドよ、涙をこらえてやじを鎮めよう」と呼び掛けた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年10月27日のニュース