×

富川悠太アナ フリーにならずトヨタ入りへ!桝太一アナは大学助教、菊間千乃さんは弁護士に転身

[ 2022年2月26日 05:05 ]

テレビ朝日の富川悠太アナウンサー
Photo By 提供写真

 テレビ朝日の富川悠太アナウンサー(45)が退社することを25日、発表した。金曜日のメインキャスターを務める「報道ステーション」は3月いっぱいで卒業する。同局を通じ「私はニュースの現場が大好きです。感謝と誇りを持って、これからも現場に立ちます。応援いただいた視聴者の皆さまに心から感謝致します」とコメントした。

 本人は退職後の所属先や具体的な仕事は明かしていないが「フリーに転身するのではなく、トヨタ入りすると聞きました」と同局関係者。「香川照之さんのCMでおなじみの自社メディア“トヨタイムズ”があり、ここで働くのではという話もある。お父さんが重役を務めた人なので縁があるのかも」と話した。

 テレビ局を退職後、フリーのアナウンサーにならず転身と言えば、富川アナと同じく3月末に日本テレビを退社する桝太一アナウンサー(40)の発表が記憶に新しい。桝アナは4月から京都府の同志社大ハリス理化学研究所の専任研究所員(助教)として働く。科学を世の中に分かりやすく伝える「サイエンス・コミュニケーション」という学問分野に取り組み「最終目標は理系版の池上彰さん」としている。キャスター業は続け、今後も「バンキシャ!」に出演する。

 過去には元フジテレビアナウンサーで、弁護士となった菊間千乃さん(49)や、元NHKアナウンサーで三井不動産に総合職として入社した近江友里恵さん(33)らがいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年2月26日のニュース