長澤まさみ 前回共演の時に木村拓哉を食事に誘うも実現せず「果敢に誘ったりしていましたよ」

[ 2021年9月16日 20:22 ]

女優の長澤まさみ
Photo By スポニチ

 女優の長澤まさみ(34)が15日放送のフジテレビ「VS魂」(木曜後7・00)に出演し、何度も俳優の木村拓哉(48)を食事に誘っているが、まだ1度も実現していないことを明かした。

 2人は19年の映画「マスカレード・ホテル」、そして17日公開の「マスカレード・ナイト」でも共演している。MCの「嵐」相葉雅紀(38)から「お食事したりとか?」と聞かれた木村は「行けてないんですよね」と語り、1作目を撮影した時にはコロナ禍ではなかったため、「まだこういう状況じゃなかったので『連れてってくださいよ~』って」と長澤のモノマネ。

 長澤も「果敢に木村さん誘ったりしていましたよ。『今どこどこにいるんですけど、先輩来れますか?』っていう」と語ったが「連絡くれたりした時に限って、仕事が入っていて…本当にゴメンって。またタイミングがあったら声かけてって 毎回その返信してて」と語った。

 相葉も「僕も1回だけ誘ったことがあって」と言う言葉に、長澤は「1回だけですか?私何回も」と言うと「直の後輩としては、兄さんに気軽に連れていってくれとはなかなか…」と語り始め「たまたま二宮と僕でもんじゃを食べていて、木村さん来れますか?って言ったら来れなかったんですよね?」と説明。

 だが、長澤から「木村さん、もんじゃのイメージない。ちょっと違う気がする」とツッコまれ、「店、間違えた」と相葉。木村も「やっぱ、こっちの方がぴったりだね」と長澤を支持していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月16日のニュース