千鳥ノブ、肋骨にヒビ 「今もしゃべりながらズキズキしてる」 負傷した原因は「ゴルフの打ちっ放し」

[ 2021年9月16日 22:00 ]

「千鳥」ノブ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「千鳥」ノブ(41)16日放送の日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」(木曜後8・00)に出演し、番組人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!」で大ケガをしていることを告白した。

 この日「ラブリータイムゴチ」と題して、ノブの先週のある1日を円グラフにしたボードが出された。円グラフの内訳は午前1時―9時「睡眠」、10時―午後0時「テレビ」、0時―2時「仕事」、2時―4時「競馬」、4時―8時「仕事」、8時―9時「夕食」、9時―10時「ゲーム」、10時―午前1時「テレビ、お酒」となっていた。

 その中で「ラブリータイム」を聞かれると「僕はテレビですかね」。番組を見て勉強しているわけではなく、見ているテレビは「ゴルフチャンネル」だと明かした。常に見ていると言い「僕の中で今、一番売れている有名人って片山晋呉さんです」と笑わせた。

 「ゴルフの成果は出ている?」と聞かれると「仕事終わったら打ちっ放し、仕事前も打ちっ放しっていうのをやっていたら、肋骨にヒビ入ってました」と負傷したことを告白し、共演者を驚かせた。「1カ月スイング禁止」とし「今もしゃべりながらズキズキしてる感じ」と、ケガの痛みを笑いに変えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月16日のニュース