木村沙織さん 顔見知りだった夫とは「変な感じで出会った」 目を輝かせ「子どもが欲しい」

[ 2021年9月16日 14:35 ]

木村沙織さん
Photo By スポニチ

 元バレーボール女子日本代表の木村沙織さん(34)が15日放送のフジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?」(水曜後10・00)に出演。夫との出会いや子どもについて語る場面があった。

 木村さんは17年に元バレーボール選手の日高裕次郎氏と結婚。気占い師・星ひとみ氏は夫・日高氏の運勢について「2014年が再星期。本当の運命の人と出会う年」とし、「沙織さんはまったく興味がなかったはずで、でも沙織さんの中でピンとくるものがあって」と続けると、木村さんは「そうかも!」と思い当たる節がある様子。「彼も同じ歳でバレーをやっている人だったので、お互い知ってはいたけど、特に仲良くなることはなく、28歳の時に、初めましてでもないし、久しぶりでもないし、変な感じで出会った」と語った。

 星氏は「今年から来年で“決断”何かが決まる。導きで宝っていうのが入ってます。子供がたぶんできる」と占い。これに、木村さんは「子どもが欲しいって思っています。え~、できますか?本当?」と目を輝かせ、「来い、来ーい!」とおなかに呼びかける仕草も見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月16日のニュース