吉田鋼太郎、62歳でパパ 23歳下の夫人が女児出産「喜びと責任を感じる」

[ 2021年3月6日 05:30 ]

俳優の吉田鋼太郎
Photo By スポニチ

 俳優の吉田鋼太郎(62)が5日、所属事務所を通じて女児が誕生したことを発表した。16年に結婚した一般女性の夫人(39)が、都内の病院で3314グラムの女児を出産した。母子ともに健康で、出産日は非公表。

 吉田は「元気な女の子が誕生いたしました。新しい命の誕生に大きな喜びと責任を感じております。親子ともどもよろしくお願い申し上げます」とコメントを寄せた。自身にとっては2人目の子供。吉田は4回結婚しており、2人目の妻との間に成人している長男がいる。

 女児が成人する時には82歳の吉田。まだまだ頑張るとばかりに精力的に仕事に臨んでいる。4月スタートのテレビ朝日のドラマ「桜の塔」に出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月6日のニュース