NHK近江アナ 「あさイチ」卒業証書を手にラストメッセージ「前向きな門出なので笑顔で」

[ 2021年3月6日 08:16 ]

NHKの近江友里恵アナウンサー
Photo By スポニチ

 5日の放送で3年間MCを務めたNHK「あさイチ」(月~金曜前8・15)を卒業した同局の近江友里恵アナウンサー(32)が番組のインスタグラムに投稿。視聴者にラストメッセージを送った。

 近江アナは番組放送後、3回に分けて投稿。まず、ゲストのムロツヨシを交えてのショットで「エンディングでは、まさかのサスペンダー王子降臨 ムロさんのおかげで、笑って泣ける一日になりました!!」と感謝した。

 続けての投稿では、ともにMCを務めたお笑いコンビ「博多華丸・大吉」との3ショットで「3年前の今頃、3人でぎこちなく プロフィール用の写真を撮影したのが懐かしいです」と回顧。華大の2人から贈られた卒業証書を手にした画像や3年前に撮影した3ショットもアップ。「華丸さんの舞台を応援しに、大吉さんと博多座へ行ったり、飲みに行ったり、楽しい記憶ばかり思い出されます」と懐かしみ、「華丸さんの自由な発言を、大吉さんがつっこみつつもうれしそうにニコニコ見つめる。おっちょこちょいな私に、華大さんがそろってつっこむ。なんて平和で幸せな時間だっただろうと思います」としみじみ。

 さらに「先輩の鈴木奈穂子さんがその輪の中に加わります。奈穂子先輩の新しい一面を華大さんが引き出してくれることと思います!私も楽しみに見たいと思いますし、皆さんも一緒に見届けましょう」と呼びかけた。ハッシュタグでも「博多華丸大吉」「本当のお兄ちゃんができきた感じ」「お世話になりました」「またどこかで会える」などと添えた。

 最後の投稿では、番組に寄せられた多くのFAXやメールを手に笑顔の近江アナ。視聴者への感謝をつづりつつ「寂しさもありますが、前向きな門出なので、笑顔で締めくくれたらなと思います 皆さんが健やかで、穏やかな毎日を送れますよう願っています!健康第一で、皆さんお元気で!!」と締めくくった。

 ハッシュタグで、メール&FAXは1000件以上になったことも伝え、「後日近江アナに全て届けます」と記されている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月6日のニュース