「Snow Man」ラウール感激 ダンス世界8連覇のKENZO「Snow Manやばいです!」

[ 2021年3月6日 23:00 ]

Snow Man
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「Snow Man」の最年少メンバーでセンターを務めるラウール(17)が6日に放送されたテレビ朝日の特番「中居正広のダンスな会」(後6・56)に出演。8年連続ダンス世界一に輝いた「DA PUMP」のKENZO(36)からダンスをほめられ、歓喜した。

 番組の中でMCの中居正広(48)が「DA PUMP」のISSA(42)に「ISSAから見てジャニーズってどう見えてんのかな?」と質問。これにISSAが「ストリートダンスを広めたのは、僕ジャニーズさんだと思ってます」とまずは答えた。

 ここで中居が「キンプリ、Snow Man、SixTONES?いま下の方…」とジャニーズの若手グループに触れると、KENZOは「Snow Manやべぇっす!」と一言。思わずラウールが「えっ!?」と声を上げる中、KENZOは「Snow Manやばいです!」と続け、ラウールも「うれしい!」と声を上げた。

 そしてKENZOはラウールがキッズダンサーだった時に審査員を務めたことを明かし「その時からうまいなっていうふうに思ってたんですよ。そしたらジャニーズに入って、で、Snow Manで(ダンスの)フリ見た時に『あっ!これやべーな』って。うっめー!みたいな」とラウールとSnow Manのダンスのレベルに舌を巻いたことを打ち明けた。

 「どこに入ってくるか分からないね。LDHに入ってもおかしくないし」と中居。ISSAも「これからが楽しみです。さらに伸びてくから。17ですよね。まだまだ吸収できるじゃないですか」とした。中居も「いろんな可能性がある」とし、席から立ったラウールの身長1メートル88を誇るスラリとした体形に「オレなんかの時代の体形じゃないんだよ。なんだよ、それ!CGみたい!」と羨ましがっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月6日のニュース