白石麻衣、好きな男性のタイプ初告白も…田中みな実がツッコミ「それ、10代が言うやつだよ」

[ 2021年1月30日 22:49 ]

白石麻衣
Photo By スポニチ

 モデルで女優の白石麻衣(28)が30日放送のテレビ朝日「あざとくて何が悪いの?」(土曜後9・55)に出演。好きな男性の“あざとい”仕草について初告白する場面があった。

 フリーアナウンサーの田中みな実(34)が「白石さんのタイプの男性聞いたことないかも」と水を向けると、白石は「ここで、初めてアンケートで書きました!」と笑顔。

 その後、アンケートを基にした再現ドラマの中で「筋肉のある男性が腕まくりをしたとき」「急に顔を覗き込んでくる」「ネクタイを緩める姿」といった動作を紹介。特に「腕まくり」のシーンは3回にもわたり、白石は大満足していた。

 「ネクタイを緩める」と「腕まくり」については、テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(29)は「基本の“基”ですよね」、田中は「まいやん意外と王道すぎるね。それ、10代が言うやつだよ」と指摘すると「えー本当ですかー!」と驚きを隠せない様子だった。

 「ムキっとしたマッチョの人も好き?」という質問には「細い方よりは、筋肉質の方が好きです。血管が好きで、特に首筋の血管とかがすごく好きで。そういうのがふと見えたときにキュンとします!」と目を輝かせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月30日のニュース