松本幸四郎、親子3代での三つ子役に感無量「一緒に出られるのは幸せ」

[ 2020年11月30日 05:31 ]

「寿初春大歌舞伎」の取材会に臨む松本幸四郎(右)と市川猿之助(撮影・糸賀 日向子)
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の松本幸四郎(47)と市川猿之助(45)が29日、都内で東京・歌舞伎座の来年1月公演「寿新春大歌舞伎」の取材会に出席した。

 幸四郎は父・白鸚(78)、息子・染五郎(15)とともに「車引」に出演。親子3代で三つ子を演じることに「歌舞伎ならでは。一緒に出られるのは幸せ」と語った。「悪太郎」に出演する猿之助は「こんな世の中、笑いたいじゃないですか。それで私たちにしかできない珍しいものをお目にかけようと思って選んだ」と演目の意図を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月30日のニュース