高橋真麻、宮崎謙介氏“4年ぶり不倫”に「大爆笑」 家族ぐるみで親交「この夫婦は絶対別れない」

[ 2020年11月30日 12:33 ]

フリーアナウンサーの高橋真麻
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの高橋真麻(39)が30日、フジテレビ「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に出演。2016年に不倫問題で衆院議員を辞職し、「文春オンライン」に再び不倫を報じられた宮崎謙介氏(39)についてコメントした。

 宮崎氏と妻の金子恵美氏(42)とは家族ぐるみの付き合いだという真麻。先月も自宅に招いたことを明かし、「前の不倫の時は嫌悪感しかなかったけど、宮崎さんって実際に会ってみると人なつっこくて、面白くて、少年がそのまま大人になったような感じの人。金子さんは宮崎さんを息子みたいな感じで深い愛情で包まれてて、とにかくラブラブの超仲いい夫婦」と語った。

 今回の不倫報道に「私たち夫婦は大爆笑って感じだった」と告白。「なんで爆笑できたかというと“この夫婦は絶対別れない”と思ったから」と話し、「世間が思ってる不倫や浮気と違って、金子さんは“息子がまた学校から呼び出しくらったわ”みたいな感覚だと思う」と推測した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月30日のニュース