月9「監察医 朝顔」急展開“桑原くん”トレンド入り 容疑者に?ネット心配「まさか浮気相手を」

[ 2020年11月30日 22:14 ]

“月9”ドラマ「監察医 朝顔」第5話。朝顔(上野樹里)(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 女優の上野樹里(34)が主演を務めるフジテレビ“月9”ドラマ「監察医 朝顔」(月曜後9・00)の第5話が11月30日に放送され、俳優の風間俊介(37)が好演しているヒロイン・朝顔(上野)の夫で刑事の桑原が雨の中、数日前にカフェで会っていた女性・田村聖奈(中村里帆)に向かって「銃を捨てろ!」と叫び、拳銃を撃つシーンがあった。

 女性は倒れ、次回予告。「万木家に最大の危機」「桑原が殺人事件の容疑者?」「驚愕の展開へ」と次々にテロップが表示される衝撃の急展開となった。

 第4話終盤、聖奈から「桑原さんに会いたい」と携帯電話にメッセージ。桑原は「今日は無理。明日なら会える」と返信。視聴者の間で不倫疑惑が持たれていた。

 SNS上には「展開急すぎて意味分からん!桑原くん何でー?」「桑原くん、どーいうこと?匂わせからの発砲。潜入捜査か何かだったのか?」「事件は解決したけど、桑原の真相は分からないまま…浮気相手をまさか?」「次回見るの怖いなー」「桑原くん…色々ありすぎて頭混乱」などと心配の声が相次いだ。

 放送終了後の午後10時10分には「#監察医 朝顔」がツイッターの国内トレンド4位、「桑原くん」が12位に入った。

 上野が2006年10月期の大ヒット作「のだめカンタービレ」以来、13年ぶりの月9挑戦となった昨年7月期のヒューマンドラマの続編。シーズン2は33年の歴史を誇るフジテレビの看板枠・月9史上初の2クール連続放送となる。06年から「週刊漫画サンデー」に連載されていた同名の人気医療漫画(原作・香川まさひと、漫画・木村直巳)を原作に、上野演じる法医学者・万木朝顔(まき・あさがお)が遺体の解剖を通じて事件の真相を探る姿を描く。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月30日のニュース