金子恵美氏 眞子さまの結婚問題 秋篠宮さまの胸中に「父親の複雑な思いがありますよ…本当に」

[ 2020年11月30日 17:07 ]

元衆院議員の金子恵美氏
Photo By スポニチ

 元衆院議員の金子恵美氏(42)が30日、文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」(後3・30)に出演し、秋篠宮さまが同日に55歳の誕生日を迎えられ、これに先立ち、東京・赤坂御用地の赤坂東邸で記者会見し、長女眞子さま(29)の結婚について「認める」と述べたことについてコメントした。

 
 秋篠宮さまは、13日に発表された眞子さまと小室圭さん(29)の結婚への強い決意をにじませた文書を踏まえた上で「婚姻は両性の合意のみに基づく」とする憲法の規定を挙げ「本人たちが本当にそういう気持ちであれば、親としてはそれを尊重するべきものだと考えている」と述べた。

 金子氏は「秋篠宮さまからすれば、父親としての立場のお言葉。私は個人的に同じ女性としてはですね、健気に思い続けられてきた眞子さまの思いが成就することは本当に喜ばしいことだと思うんです」としつつも、「ただ多くの国民の皆さんが何か引っかかっているところ、懸念されている小室(圭)さんのご自身、ご家族の問題というのがもっとクリアになったら、より皆さんがお喜びになるのではないかなとは思いますよね」と推測した。

 あらかじめ眞子さまが文書を発したことで、秋篠宮さまは誕生日に結婚について言及しなければいけないような状況になったともみられる。金子氏は「小室さんは来年の7月ですかね、ニューヨーク州の司法試験の合否が出て、私はそれが1つの分かりやすい一歩、成長だと思っています」と私見を述べつつ、「(秋篠宮さまの結婚への言及は)それがあってからかな?とは思ったんですけども、おそらく眞子さまの思いを尊重されたのだなと思いますね」と重んじた。

 また、秋篠宮さまが「私の主観ですが、決して多くの人が納得し、喜んでくれている状況ではない」との認識を示したことに対して、金子氏は「父親の複雑な思いがありますよ…本当に。小室さんがそれに対してどうお答えになられるか?だと思います」と締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月30日のニュース