大島由香里アナ、金子恵美氏の発言に「“夫婦漫才”見させられてるふうになっちゃう」

[ 2020年11月30日 22:16 ]

大島由香里アナウンサー
Photo By スポニチ

 元フジテレビでフリーの大島由香里アナウンサー(36)が30日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に生出演。2016年に不倫問題で衆院議員を辞職し、「文春オンライン」に再び不倫を報じられた宮崎謙介氏(39)について言及した。

 先週金曜日、同番組にて生謝罪を行った宮崎氏。その後、不倫の事実は認めたものの、“部屋でマッサージしてもらっていた”と肉体関係はなかったと釈明していた。これら一連の報道を耳にした大島アナは、宮崎氏に対し「不倫したこと自体には1ミリも驚かないです」とピシャリ。さらに「反省しているとはとうてい思えない」とした。

 絵にかいたような“不倫キャラ”を築き上げてしまった宮崎氏。大島アナはこんな流れを把握しながら、「(妻の)金子(恵美)さんもその後『離婚するつもりはないみたい』みたいなことを発言したことによって、“夫婦漫才”見させられてるふうになっちゃう」と、2人の現状を表現していた。

 大島アナは「金子さんがかわいそう」「ぜったい傷ついてるもん金子さん」と、金子氏を心からおもんぱかっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月30日のニュース