TBS山本恵里伽アナ 新型コロナ感染 27日から嗅覚に異常

[ 2020年11月30日 14:19 ]

TBSの山本恵里伽アナウンサー
Photo By スポニチ

 TBSは30日、同局の山本恵里伽アナウンサー(27)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 同局によると、山本アナは29日に医療機関でPCR検査を受け、30日午前、陽性が判明した。発熱や咳などの症状はないが、27日から嗅覚に異常があるという。

 サブキャスターを務めている20日放送の夜の報道番組「NEWS23」出演後、休暇を取っており、出社はしておらず、保健所からは社内に濃厚接触者はいないと判断されたという。

 同局は「当社では、今後も、保健所など関係各所と連携し、感染防止と関係者や社員・スタッフの安全に努めて参ります」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月30日のニュース