木梨憲武 ライブのサプライズゲストを明かす「もう、TRUE LOVEは歌わせません」

[ 2020年10月10日 19:36 ]

とんねるずの木梨憲武
Photo By スポニチ

 とんねるずの木梨憲武(58)が10日、TBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。」(土曜前6・00)に出演し、番組に遊びに来たお笑いタレント・カンニング竹山(49)とライブについて語る場面があった。

 「『明日行っていいっすか?』みたいな感じで、竹山はすぐ来ちゃうから」と明かした木梨。木梨は4日に配信リリースされた最新音源「木梨ミュージックコネクション」を記念したライブイベント「木梨の音楽会。」を名古屋、大阪、東京で開催。6日に行われた初日の名古屋公演にも、竹山がサプライズゲストとして登場した。

 ライブを振り返り、「竹山も見ていたと思うけど調整ミスをしまして」と木梨。リハーサルから歌、ダンスにジャンプと全力で通し、本番前に疲れてしまったという。「本番中にステージ上で足が固まっちゃって…。普段大して運動しないから、ジャンプとかしたら筋肉がもう持たないんだね。大事には至らなかったけど」と明かした。

 多少、グダグダになったものの、無事に初日は終わり、帰りの新幹線ではハイテンションだったという。「俺の座席の横には成美さん(安田)がいたから、成美さんと缶ビールを飲んで、体に染みわたりながら入ってきてね。眠いんだけど興奮しているから眠れないの。何ていうんだろう…この感覚は久しぶり」と打ち明けた。

 「あと2カ所、大阪と東京でやりますけど、またいろいろなサプライズが出ますし。ここでサプライズゲストを発表します!」と木梨。「元7人組のボーカルの人も歌います。あの『TRUE LOVE』の人ですね。みんな持っていくから、もう『TRUE LOVE』は歌わせません」とまさかの告白。

 さらに木梨は、「私の1つ上の先輩、役者の佐藤浩市さんも来ます。ヤバいよこれ!浩市さんが歌を歌うなんてあんま見れないよ」と明かし、竹山から、「サプライズゲストがサプライズじゃなくなっちゃった」と突っ込まれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月10日のニュース