井頭愛海 実は“たこ焼き奉行”だった…「まだ!ってダメ出しします」

[ 2020年10月10日 17:00 ]

初主演映画「鬼ガール!!」の舞台あいさつで“鬼ポーズ”を取る井頭愛海
Photo By スポニチ

 女優・井頭愛海(19)が10日、大阪市内で先行上映されている初主演映画「鬼ガール!!」(監督瀧川元気、16日全国順次公開)の舞台あいさつを行った。

 鬼伝説が残る大阪の奥河内を舞台に、その末裔(まつえい)である高校生のヒロイン(井頭)が奮闘する姿を描くコメディータッチの青春物語。

 「鬼」にちなんで“鬼譲れないこと”を問われた井頭は、大阪出身らしく「たこ焼きの焼き方」と即答。「友達とタコパ(たこ焼きパーティー)する時は1回でクルっと回すのが得意。他の人が触ったら“まだ!”ってダメ出しします」と、おっとりした見た目とは裏腹にきっぱり言い切り驚かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月10日のニュース