羽田美智子 胸中語った 竹内結子さんに「また会えそうな気がする」

[ 2020年10月10日 05:30 ]

発売記念イベントを行った羽田美智子
Photo By スポニチ

 女優の羽田美智子(52)が9日、4年ぶりのエッセー「羽田さんに聞いてみた、小さな幸せの見つけ方」(宝島社)の発売記念イベントを都内で開催した。先月27日に亡くなった、共演歴のある竹内結子さん(享年40)について「自分の中で消化できていない」と悼んだ。

 2009年の映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」で共演した。羽田が演じた看護師長の疑惑に、主演の竹内さんが演じた医師が迫っていく内容。撮影当時を振り返り「優しくて、気配りが凄い。一瞬にして“いい子だなぁ”と思うような人」と話した。

 「常に前向きな方。いまだに信じられなくて“なんで?”と考えてしまう」と胸中を吐露。共演後は連絡を取り合うことはなかったといい「友人関係が続いていたら、聞いてあげられたこともいっぱいあったのでは」と悔やみつつ「また会えそうな気がする」と故人を思いやった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月10日のニュース