フジ上席解説委員にも文春直撃 平井文夫氏「昨日僕んとこにも来ました」坂上忍「刺客!?」

[ 2020年8月31日 13:26 ]

俳優の坂上忍
Photo By スポニチ

 フジテレビ上席解説委員の平井文夫氏が31日、「バイキング」(月~金曜前11・55)で“文春砲”の直撃取材を受けたと報告した。

 冒頭で俳優の坂上忍(53)が「ここでちょっとご報告なんですけれども、昨日(30日)日曜日の朝5時に僕、初めて文春さんに直撃を受けました」と伝えた後、榎並大二郎アナウンサー(34)も「奇遇なんですけど僕も今朝家出たら文春さんに直撃されちゃって」と告白。昨年の韓国ロケで榎並アナが号泣したシーンについて質問されたことを明かした。

 ここで終わったかと思いきや、別の話題で1時間以上が経過した午後1時19分、平井氏が唐突に「一つ忘れてましたけど…昨日僕んとこにも文芸春秋が来ました」と切り出した。

 坂上が「そっちは文芸春秋ですか?」と確認すると、平井氏は「文春。週刊文春」と言い直し、「質問はね、オマエは坂上さんへの刺客として番組に出ているのか?」と状況を説明。坂上が「刺客!?」と驚くと、平井氏は「その答えは…言えません」とほくそ笑んだ後、「答えていない。取材は一応拒否したんですけどね」と返した。

 坂上は「だいぶ遅れての報告ありがとうございました」と頭を下げた。 

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月31日のニュース