サンド富澤「夢が1つ叶いました!」、自身考案の超人が「キン肉マン」の「超人募集」に選出

[ 2020年8月31日 21:06 ]

サンドウィッチマンの富澤たけし
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ、サンドウィッチマンの富澤たけし(46)が31日、ブログを更新。人気漫画「キン肉マン」の読者参加型企画「超人募集」で自身が考案した超人「ランマー監督」が選ばれたことを報告し、「子供の頃からの夢が1つ叶いました!」と喜びを表現した。

 この日「キン肉マン」の新シリーズ突入と雑誌「週刊プレイボーイ」への連載復帰記念として企画された「超人募集」の結果が、同誌び公式サイト「週プレNEWS」で発表。富澤が生み出したオリジナル超人が「東京都/富澤たけしさん」のキャプション付きで採用された。

 「夢叶う」のタイトルで記事をブログに投稿した富澤は、「『週刊プレイボーイ』に連載中の『キン肉マン』の超人募集発表に自分の考えた超人『ランマー監督』が!!」と興奮気味に記した。

 かねて「キン肉マン」のファンであることを公言しており、「ゆでたまご先生に会う度に超人を考えて渡してきましたが、やっと採用してもらうことができました!子供の頃からの夢が1つ叶いました!」と大喜びだ。

 同じページには、長州力(68)が考案した超人「グレートサンバイザー」が掲載されていることにも触れ、「一番好きだったプロレスラーと同じページに載れたのもいい記念になりました!」とつづった。「興奮冷め止まない号となっているのでぜひ読んでみて下さいね!」と漫画をアピールすることも忘れなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月31日のニュース