武井壮 池江璃花子の復帰レースに感動「彼女の人生に幸せなことばかりが降り注いで欲しい」

[ 2020年8月31日 22:42 ]

タレントの武井壮
Photo By スポニチ

 タレントの武井壮(47)が31日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)にリモート出演し、白血病からの復活を期す競泳女子の池江璃花子(20=ルネサンス)について「もう一度進み出した」とコメントした。

 池江は29日に東京都特別大会の50メートル自由形に出場し昨年1月13日の三菱養和スプリント以来594日ぶりにレースに復帰。タイムは26秒32で目標に掲げた日本学生選手権(インカレ=10月2~4日)の参加標準記録26秒86をクリアした。

 武井は「病気の前からはだいぶ筋肉は落ちて、力強い泳ぎは少し影を潜めているんですけど、それでももう一度進み出した」と感慨深げに話し「本当に今後の彼女の競技人生、そして人生そのものに幸せなことばかりが降り注いで欲しいなという願いしかないです。がんばれ」と力強くエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月31日のニュース