「半沢直樹」“鉄の女”西田尚美 リアルタイムで観賞し「見ながらとても緊張してしまいました」

[ 2020年8月31日 13:38 ]

女優の西田尚美
Photo By スポニチ

 女優の西田尚美(50)が31日までに自身のツイッターを更新し、自身が出演しているTBS日曜劇場「半沢直樹」(日曜後9・00)をリアルタイムで見た感想をつづった。

  23日に放送された第7話は、半沢(堺雅人)たちが推し進める帝国航空の再建案の要となる「スカイホープ航空の新路線の認可」が突如、取り消し。500億円の債権放棄への回答期限となる「タスクフォース合同報告会」が刻々と迫る中、半沢は最後の望みを懸け、開発投資銀行の“鉄の女”谷川(西田)の元を訪れる…という展開だった。

 組織改革を貫いた“鉄の女”の真骨頂が存分に描かれ、SNS上では「西田尚美の演技に心震えた」「谷川さんがガッツポーズした時、私も思わずしてしまったよ!」「今日は西田尚美さんに泣かされ、バンカーの意地とプライドの塊のシーンでも涙が…来週も楽しみだ!」などの書き込みが相次いだ。

 「今日の半沢直樹、リアルタイムで見たのですが、見ながらとても緊張してしまいました…」と感想を述べた西田。「来週からの展開もすごいです。皆様お楽しみに」とアピールしつつ、「頭冴えちゃって、寝られるかな…ぉし、明日もがんばろ」と興奮冷めやらぬ様子をつづっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月31日のニュース