和田アキ子、岡村隆史を断罪「考えが甘い」 相方・矢部の“逃げ癖”指摘には「ちょっと違う」

[ 2020年5月3日 12:51 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手でタレントの和田アキ子(70)が3日、MCを務めるTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜前11・55)に生出演。お笑いコンビ「ナインティナイン」岡村隆史(49)の“女性蔑視発言”について言及した。

 和田は「言っちゃいけないこと言っている」と岡村の発言を断罪。相方の矢部浩之(48)は、岡村について「逃げ癖がある」と指摘していたが「そういうのはちょっと違う」と持論を述べた。

 また、「別に擁護しているわけではない」「女性としてなんちゅーこと言うねんと思いますけど」と断ったうえで「人間的に足りないとかそういうことではない。やっぱり考えが甘い。この時期に、リスナーの質問に答える形であったにせよ、公の前で言った岡村が悪い。何回謝ったとかそういう問題ではない。迷惑をかけたけど、これからどうやって彼が生きていくかが重要だと思います」とコメントした。

 岡村は4月23日深夜のニッポン放送「オールナイトニッポン」で「コロナが終息したら美人さんがお嬢(風俗嬢)やる」などと発言し、批判を浴び、同29日には所属事務所の公式サイトで「世の中の状況を考えず、また苦しい立場におられる方に対して大変不適切な発言だった」と謝罪コメントを発表。同30日深夜放送の同番組で、「至らなさを本当に反省してます。人々に寄り添う思いが、全然自分の頭になかった」と謝罪し、番組には、矢部も途中から出演して“公開説教”した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月3日のニュース