鈴木紗理奈 9月入学制の“メリット”「一番長い夏休みの後…」10歳息子が英国留学

[ 2020年5月3日 12:31 ]

タレントの鈴木紗理奈
Photo By スポニチ

 タレントの鈴木紗理奈(42)が3日、TBS系「サンデージャポン」(日曜前10・00)に生出演。新型コロナウイルスの感染拡大で持ち上がった“9月入学制”について、英国に留学する息子を持つ母親の立場から、そのメリットを語った。

 英国に留学している10歳の長男が帰国しており、「今、日本に居ながら、オンライン授業で新学期が始まったところ」と現状について明かした鈴木。

 そのうえで、英国は9月入学制のため、「一番長い夏休みの後、新学期が始まるというのが、子どもたちもその1カ月、2カ月の間、宿題もなく、思う存分に遊んで、さて新学期という、一番リセットができるところがいい」とそのメリットを説明した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月3日のニュース