「福島美少女図鑑」人気モデル牧田優花、幼い顔立ち魅力の23歳“元気印”

[ 2020年5月3日 06:00 ]

元気よく笑顔をみせる牧田優花
Photo By スポニチ

 県内の美女を発掘するフリーマガジン「福島美少女図鑑」。同誌の人気モデルを紹介する第2回は牧田優花(23)。新人ながら“福島の元気印”だ。

 福島県白河市出身の牧田の明るく、大きな声がフロアに響き渡る。「福島美少女図鑑」には2月に加わったばかりだが、FTV福島テレビの「サタふく」のリポーターなども務めた期待のニューフェース。「ずっと人前に立ちたいと思っていた。みんなの元気印になれたらと思います」と声を張った。

 年齢を聞くとびっくりするほどの幼い顔立ちが魅力の牧田。動画配信サイトの「SHOWROOM」や「YouTube」では、豊かな表現力を発揮している。「ユーチューバーを参考にして、大きめに反応している。“へえー”とか“凄い”とか掛け合いを大事にしています」と楽しい動画に仕上げている。

 元々アイドルを目指し、ボイストレーニングやヒップホップも経験した。コロナ禍の今も自宅で筋力トレーニングをしたり、オンラインでクラシックバレエを習うなど、牧田は“自分磨き”を忘れない。「いろんな仕事をして自分に合っているものを見つけていきたい。頑張ります」。福島の元気印は飛び切りのスマイルだった。(近藤 大暉)

 ▽福島美少女図鑑 数多くの有名タレントを発掘したフリーマガジン「美少女図鑑」の福島版。15年12月に創刊し、県内で年2回、各2万部を発行する。3月には第9号が刊行された。県内最多の150人以上のモデルが所属する「アンドビープロダクション」が運営し、発刊する。4月にはYouTubeで「福島美少女図鑑ちゃんねる」が開設された。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月3日のニュース