「ワイドナショー」来週10日から通常放送再開 東野が発表「安全に配慮」「久しぶりの我らがボスの…」

[ 2020年5月3日 11:11 ]

お笑いタレントの東野幸治
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でスタジオ収録を見合わせていたフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・00)が、10日から通常通りの放送を再開することが分かった。3日の放送で、MCの東野幸治(52)が発表した。

 同番組は先月から4週間にわたって傑作選を放送していたが、この日のラストで東野が「来週からワイドナショーは“通常営業”になります」と発表。「我々出演者、スタッフ、全員が安全に配慮しまして、楽しい放送、まじめな放送をやりたいと思います」と呼びかけた。

 10日の放送には、コメンテーターとしてウエンツ瑛士(34)、ファーストサマー・ウイカ(29)、社会学者の古市憲寿氏(35)が出演する。東野は「ロンドン留学を経て、どのように成長したウエンツ君が見られるのか楽しみ」と見どころを語った。

 レギュラー出演者の松本人志(56)については、「現在『職業・ツイッター』です。大喜利のお題と、芸人を悲しむつぶやきしかしていませんので、久しぶりの“我らがボス”のコメントにも注目してください」と話して笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月3日のニュース