“新社長”中居正広 リモート収録に「怖いんだけど…」とポロリ オンライン飲みには…

[ 2020年5月3日 12:12 ]

タレントの中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(47)が1日深夜放送の日本テレビ「新・日本男児と中居」(金曜深夜0・30)に出演。“初体験”のリモート収録に「怖いんだけど…」と吐露した。

 番組は「SHOWROOM」前田裕二社長(32)らをゲストに特別企画「新・日本リーダーズサロン」として放送。同局の後呂有紗アナウンサー(26)から「のんびりなかい」代表取締役社長として紹介された中居は「ちょっと待って。おかしいよ、社員もいない社長っておかしいでしょ!」。後呂アナが「本来は考え方やタレントとしては旧・日本男児としてご出演いただいたんですが、新社長として、芸能界に新しい息吹を吹き込んでいただけるんじゃないかなと期待を込めてキャスティングしました」と説明すると、中居は「ふざけんじゃねぇよ」と返し、笑いを誘った。

 収録はリモートで行われ、中居もスタジオではなく、別室からの中継で参加。出演者それぞれが別の場所からリモートでつないで行われる状況に、中居は「ちょっと待って、説明してよ。これはなんですか?普通に始めようとするのやめてくれる、怖いんだけど。誰もいないし…」と困惑。「これはテレビだからできることなの?おうちでもこうやってみんなとやり合うことはできるの?」と疑問を投げかけた。

 前田社長から「はい、できますよ。自宅でオンラインで飲み会とかもやってますよ」とコロナ禍での“トレント”を聞かされ、「エロ!」とニヤリ。「何もエロくない」「それ、15年ぐらい前のインターネットの世界です」とツッコミは入るも、中居は「エロいよね?」と続け、笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月3日のニュース