カズレーザー ナイナイ岡村の降板求める署名活動に「どう捉えるかは岡村さん次第」

[ 2020年5月3日 11:25 ]

カズレーザー
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザー(35)が3日、TBS系「サンデージャポン」(日曜前9・54)に出演。「コロナが終息したら美人さんがお嬢(風俗嬢)やる」などと発言し、批判されていた「ナインティナイン」岡村隆史(49)が1日未明にニッポン放送「オールナイトニッポン」に生出演し「至らなさを本当に反省してます。人々に寄り添う思いが、全然自分の頭になかった」と謝罪したことについてコメントした。

 カズレーザーは、岡村の女性蔑視発言を受けて、岡村のレギュラー番組降板を求める署名が行われていることについて「不快感なり、思うことがある方は署名活動するべきだと思うし、もっと集めた方がいいと思います。そういう活動は絶対に発信すべきなんで」と自らの見解を示した。

 その上で「ただこれを受けて岡村さんがどういう行動をとるかっていうのは、これで降板してくれっていうのはNHKに関しては公共放送なんでいろいろあるとは思うんですが、それ以外の番組ですぐに降板につながるっていうのは違う」と指摘。そして「その署名が来たっていうのをどう捉えるかは岡村さん次第だと思う」と話した。

 【岡村の発言要旨】(リスナーの性にまつわる投稿に対して)コロナが終息したら、物凄く絶対面白いことがあるんです。コロナ明けたら、なかなかの可愛い人が、美人さんが“お嬢”やります。なぜかというと、短時間でお金をやっぱり稼がないと苦しいですから。これ、僕3カ月やと思っています。3カ月の間、集中的に可愛い子がそういう所でパッと働きます。で、パッとやめます。だから今、我慢しましょう。僕はそれを信じて今、頑張っています。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月3日のニュース