星野真里、岡江さん訃報に涙 志村さんに続き「最期をご家族に見守られることなく…」

[ 2020年4月24日 12:48 ]

女優の星野真里
Photo By スポニチ

 女優の星野真里(38)が24日、TBS系「グッとラック!」(月~金前8・00)にリモート出演。23日に新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった女優の岡江久美子さん(享年63)を悼んだ。

 岡江さんとはドラマで共演の経験がある星野。「明るくて、おおらかで、一緒にいるだけでこちらまで元気になるようなパワーの持ち主で、一緒にいる時間がとても楽しかった」と岡江さんの人柄を語った。

 先月29日には、タレントの志村けんさん(享年70)が岡江さんと同じく新型コロナウイルスによる肺炎のため死去。星野は「志村さんもそうですが、こんなにも周りを明るくしてくださる方が最期をご家族に見守られることなく命を終えなくてはいけないというコロナの恐ろしさを今一度感じました」と涙声で話した。

 「今できることをしっかりとやらないといけない」と目に涙をためながら呼びかけ、「今一番大変なのはご家族。深追いすることなく、静かに見送りたい」と岡江さんをしのんだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月24日のニュース