三浦友和、二宮和也とサシ飲み 鶴瓶らとの飲み会後に「もう一軒行こうか?って2人で」

[ 2020年1月23日 19:49 ]

俳優の三浦友和
Photo By スポニチ

 俳優の三浦友和(67)が21日深夜放送のテレビ東京「チマタの噺」(火曜深夜0・12)に出演。嵐の二宮和也(36)と2人で飲みに行ったエピソードを語った。

 MCの笑福亭鶴瓶(68)と三浦は誕生日が約1カ月違いの“同級生”(鶴瓶が1951年12月23日生まれ、三浦が1952年1月28日生まれ)だという。「(そのくらいの違いは)一緒やんか」という鶴瓶に、「1カ月違ったら、石原プロだったら奴隷も同然ですよ」と小さく笑いながら語った。

 三浦と鶴瓶はプライベートでもよく一緒に飲みに行く仲。三浦は、ある日2人が同席した飲み会に二宮が現れたと明かした。「その時、鶴瓶さんが(二宮に)電話してるんですよ。そしたらフラっと来て。そこが散会になって、『もう一軒行こうか?』って言って2人で飲んだ」と、二宮とサシ飲みしたという。「彼は、(誘われても)行かないことの方が多いんですって」と言うと、鶴瓶は「あいつ、よう来るよ。(嵐のメンバーでは)松潤とニノはよう知っとる。松潤もフラっと来よるからね」と話した。

 また、三浦は「(飲み会の)幹事役をやること多いんですけど、(若手を)誘ったら“行かなきゃまずいかな”と思って来てるんじゃないかって心配はします」と、若手を飲みに誘うことに遠慮があると告白していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月23日のニュース