AKB48峯岸みなみ、欅坂・平手の脱退に「脱退と卒業、表現の差になにか感じた方がいいの?」

[ 2020年1月23日 21:11 ]

AKB48の峯岸みなみ
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「欅坂46」が23日、中心メンバーである平手友梨奈(18)のグループ脱退を発表した。同時に織田奈那(21)、鈴本美愉(22)の2人の卒業、佐藤詩織(23)の休業も発表された。

 公式サイトで「欅坂46のメンバーとして活動してまいりました織田奈那、鈴本美愉はこの発表をもちましてグループを卒業、平手友梨奈はグループを脱退致します。在籍中はたくさんの応援をいただきありがとうございました」と報告。佐藤については「本人からの申し出により活動を一時休止致します。活動再開の目途が立ちましたら改めてご案内致します」と説明した。

 一般的にグループでは「卒業」を使うが、平手に関しては「脱退」という言葉を用いている。

 AKB48の峯岸みなみ(27)はツイッターで平手の脱退について反応。「脱退と卒業、表現の差になにか感じた方がいいの…?」と投稿した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月23日のニュース