稲垣吾郎 独立後初地上波出演へ NHK「スカーレット」で医師役

[ 2020年1月23日 05:30 ]

連続テレビ小説「スカーレット」に出演する稲垣吾郎
Photo By 提供写真

 NHKは22日、連続テレビ小説「スカーレット」に、俳優の稲垣吾郎(46)が出演すると発表した。

 稲垣が地上波ドラマに出演するのは、ジャニーズ事務所を退社し独立後初。2017年1月のテレビ朝日「不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~」以来約3年ぶりとなる。ヒロイン戸田恵梨香(31)が病院で知り合う医師役で、出演は3月上旬の第22週からを予定。「連続テレビ小説への出演は1989年の『青春家族』に出演して以来、約30年ぶりとなりますので大変感慨深いです」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月23日のニュース