中条きよし、東出の不倫報道に「何回もするからいけない」 坂上忍は驚き「回数の問題じゃない」

[ 2020年1月23日 16:46 ]

歌手で俳優の中条きよし
Photo By スポニチ

 歌手で俳優の中条きよし(73)が23日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。女優の杏(33)と俳優の東出昌大(31)夫妻の別居報道について言及した。

 双方の所属事務所が別居の事実を認める異例の事態。東出の所属事務所はマスコミ各社に宛てたファクスで、22日の文春オンラインの報道を「ほぼ事実」と認めた。その上で「責任の重さ、失ったものの大きさを実感し、ひたすら後悔にさいなまれ苦しんでおります」と東出の現状を報告。「離婚へ向かうものではなく、なんとか修復へのステップを踏むための冷却期間と聞いております」と、東出が夫として1男2女の父親として信頼を取り戻す努力をしていくとしている。

 東出の不倫報道について中条は「やっぱり男の方がしたことは悪いと思うけど、女房、子供がいるってはっきり分かっている立場で付き合うのだったら、1回ですよ」と衝撃発言。MCの坂上忍(52)が「えっ!?俺ちょっと分からない」と発言に驚くと、「後を引くような付き合い方をしてはいけないということ」と中条。「何回も何回もするからいけないんだよ。結婚してんだもん」とコメントした。

 中条が「元の鞘(さや)に戻るのが一番いいですよ。続いているのがよくないことだから、遊びは1回まで」と話すと、坂上が「回数の問題じゃないです」と反応する場面も。

 木曜レギュラーの薬丸裕英(53)は「うーん…、東出くんはね、自分がしてしまったことだから自業自得だと思うけど、杏ちゃんが心配ですよね。小さいお子さんを抱えて、お仕事もして、家のこともやらないといけない。(今回の報道の)取材も受けて。メンタルが心配ですよね」と杏を気遣った。

 中条は「とりあえず、こういう問題があったとしてね、男は段々と歳をとってくると、昔のことを考えたら“本当に悪いことしたな、申し訳ないことしたな、あの時こうしておけばよかったな”という思いがあるのね。その中で、できれば元の鞘に、このようなことを二度としなければいいし。皆が勝手に好青年とかおしどり夫婦とか(イメージを)つけているわけだから、そうじゃないかもしれない。元の鞘に戻るのが一番いいと思いますよ」と持論を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月23日のニュース